北里大学OPAC

ようこそ  ゲスト さん

Löwith, Karl, 1897-1973

著者名典拠詳細を表示

1 ハイデガー=レーヴィット往復書簡1919-1973 / マルティン・ハイデガー, カール・レーヴィット [著] ; アルフレート・デンカー編・註 ; 後藤嘉也, 小松恵一訳 東京 : 法政大学出版局 , 2019.6
2 ある反時代的考察 : 人間・世界・歴史を見つめて / カール・レーヴィット著 ; ベルント・ルッツ編 ; 中村啓, 永沼更始郎訳 東京 : 法政大学出版局 , 1992.11
3 ヤーコプ・ブルクハルト : 歴史のなかの人間 / カール・レーヴィット著 ; 市場芳夫訳 1. - 東京 : みすず書房 , 1977.9
4 ポール・ヴァレリー : その哲学的思惟の概要 / カール・レーヴィット〔著〕 ; 中村志朗訳 東京 : 未来社 , 1976.2
5 ハイデッガー : 乏しき時代の思索者 / K.レーヴィット著 ; 杉田泰一, 岡崎英輔訳 東京 : 未来社 , 1968.11
6 人間存在の倫理 / レーヴィット著 ; 佐々木一義訳 東京 : 理想社 , 1967.11
7 ヘーゲル・マルクス・キェルケゴール / カール・レヴィット[著] ; 柴田治三郎訳 東京 : 未来社 , 1967.10
8 世界史と救済史 : 歴史哲学の神学的前提 / カール・レーヴィト著 ; 山本新[ほか]共訳 横浜 : 神奈川大学人文学会. - 東京 : 創文社(発売) , 1964
9 世界と世界史 / K.レーヴィット著 ; 柴田治三郎訳 東京 : 岩波書店 , 1959.10
10 知識・信仰・懐疑 / K.レーヴィット著 ; 川原栄峰訳 東京 : 岩波書店 , 1959.8
11 ヘーゲルからニーチェへ : 十九世紀の思想における革命的決裂 : マルクスとキェルケゴール / K.レヴィット[著] ; 柴田治三郎訳 1,2. - 東京 : 岩波書店 , 1952.4-1953.6

書誌詳細に戻る ページトップ